読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161106

バトルの日だった。

 

貸したい漫画を他のやつに貸してて返って来る気配がなかったので買い直した。1300円。悲しい。

 

無意識に大学方向の電車に乗ってしまい遅刻しそうになった。習慣とは恐ろしい。Nも遅れるっぽかったのでセーフ。

 

合流してから簡単に今日の計画を立てた。元々はデュエルする予定だったが、一日中シャカパチしてるわけにも行かないので別の場所にも行こうと誘った。リアル脱出ゲーム、ボードゲームカフェ、水族館の三択からリアル脱出ゲームが選ばれた。

 

脱出ゲームの店に行くも満室だったので外で時間を潰すことにした。Nがダーツをしたことがないということでゲーセンで01をプレイ。初めは自分が勝っていたのに終盤でNの怒涛の追い上げで敗北。悲しい。

 

時間が来たので脱出ゲーム。

2部屋に分かれて色々情報交換して攻略する形式だった。2人だけだったので当然各部屋1人ずつとなる。少し寂しかったのでこのタイプのをやりたければ最低4人いた方が良いだろう。

Nが途中まで手錠を掛けられていたので、無防備のNの写真を撮りまくるなど好き勝手したかった感がある。その時は何も考えずに脱出に徹してしまった。勿体無い。

割と難易度が高く、店員からがっつりヒントをもらってゴリ押しで進めた。多分6割くらい教えてもらってた。初めからあの難易度はきついわ。

協力プレイなので割と盛り上がった。Nも楽しめてたっぽかった。次はもう少し難易度の低いやつをやりたい。

 

その後は当初の予定通りカドショへ。フリープレイスペースを探すも中々空きが見つからず30分ほど練り歩いた。4店目でやっと2人分の空きを確保できた。

あとはひたすらデュエルした。多分3勝2敗とかだと思う。いいデュエルだった。

 

レポートがあるとかで夕飯は食べずに8時くらいに解散した。残念。

けど進捗もあった。Nが徐々にタメ口で話してくれるようになった。普段バイトで話すときは必然的に敬語になる。その延長でバイト外で会ってもその言葉遣いが抜けず、距離が縮まらない感があった。しかし今日は語尾が明らかに崩した調子になっていた。想像以上に興奮した。タメ語を使われるたびにいつもと違うNを見られたような気がして内心ニヤニヤしていた。