書くほどのことがない。

悪いことなのか、気にする必要はないことなのか。

明日は何か記録に残せるようなことをしよう。