読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割れ

割った。

抜いた。

萎えた。

 

今凄まじい自責の念に襲われている。

賢者タイムとは恐ろしい。物事をクリアに、ダイレクトに脳に伝える。

 

割ったのは某アニメ化されたえrgを出したメーカーの作品。サンプルCGに私の性癖に完全一致したものがあり、でもそれのためだけに五千六千とお金を出す気にもなれない。じゃあ割ろう。これが今回の経緯である。

抜く前は本当に抜くことしか頭になかった。冷静に考えれば割ってはいけないことなど分かりきっているし、実際中学生の頃の反省を生かして今の今までしてこなかった。だが今回はその一線を越えてしまった。どうしてもあのCGで抜きたかった。声付きで。

 

眠いからこの辺で止めて残りはどこかで。

割れはもうこれっきりにしよう。